オルビスオフクリームが敏感肌のクレンジングとして最適な理由

1日の終わりにメイクを落とすクレンジングは、どんなものを使うのか、敏感肌の方は特に悩みが多いものだと思います。

クレンジングだからメイクをしっかりと落とすのは大前提として、
その洗浄の力が強すぎるとかえって肌に負担がかかってしまいクレンジング後の乾燥やつっぱりの原因になってしまいます。

そういう悩みを抱えている方にピッタリなのが、
オルビスから新しく発売された、オルビスオフクリームです。

このページではオルビスオフクリーム敏感肌の方になぜ最適なのかを解説していきます。


オルビスオフクリームが敏感肌に最適な理由

見極め落ち

オルビスオフクリームの真骨頂は、この”見極め落ち”です。

肌の汚れやメイクだけを見極めてキャッチして落とすので、肌のうるおいはキープしたままで、肌のうるおいを奪わずにしっとりとメイクを落とします。

セレクトクレンジング成分
・シクロペンタシロキサン
・ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン

オルビス独自にこの2つの成分をセレクトクレンジング成分と呼んでいて

メイク汚れだけをセレクトクレンジング成分が見極めて落とすので、
クレンジング力はしっかりとしているのに、肌に負担をかけずつっぱらない洗い上がりとなっています。
もちろん洗浄力は、ウォータープルーフメイクのようなものまでしっかりと対応しています。
そして肌本来のうるおいを守る保湿成分を配合しているのでしっとりとして乾燥させません。


ふんだんに配合された保湿成分

・メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル
・パルミチン酸エチルヘキシル
・ヒアルロン酸Na
・スクワラン
・ミツロウ
etc

クレンジングクリームと思えないほどの保湿成分がふんだんに配合されています。
その中でもとくに保湿成分ヒアルロン酸Naが肌の水分・うるおいを抱え込み、
そのうるおいを逃がさないようキープするセラミドネットワーク成分が、
肌の成分に似た構造のうるおいのネットを形成し、うるおいをギュっと閉じ込めるのでクレンジングの後のスキンケアを受け入れやすい調子に整えます。


成分の安全性

敏感肌の方だととくに刺激するような成分や肌に良くないもの、添加物が入っていないか気になる方も多いと思いと思います。

その点オルビスオフクリームには、これらの成分は一切含まれていません。

・無香料
・無着色
・酸化しやすい油分不使用
・アルコールフリー
・アレルギーテスト済

安心して使うことができますね。

まとめ

クレンジング剤の中でもオルビスオフクリームが敏感肌の方に最適な理由についての記事でした。

クレンジング後に乾燥してしまったり肌がつっぱったりする方はぜひ試してみてはいかがでしょうか

オルビスオフクリームをお得に購入できる公式サイトはこちらから

オルビスオフクリームについてのより詳しい記事はこちら




タイトルとURLをコピーしました